コンテンツ開始

2014年05月31日


羊羹の駿河屋、5月29日に事業を停止し、今後は破産手続きに移行。

大型倒産速報 | 帝国データバンク
( 原則、負債額30億円以上の倒産を掲載 )

と、5月だけで20社。これらがどの程度のものかは解らないですが、なんか一瞬胸を締め付けられるような思いを感じます。

羊羹の駿河屋に関して、帝国データバンクの概要を見ると転がり落ちるような悲惨な状況が目に見えるようです。

で、ホームページにアクセスすると、こんな感じ。



悲しいですね。



posted by at 2014-05-31 08:22 | Comment(0) | 日記 : 世間話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日


DAZ3D : 3Dイラスト素材ギャラリー作りました。

ご自由にダウンロードできる検索型のギャラリーです



DAZStudio で創りためたものなんで、まだまだ登録終わってませんが、Picasa のシステム利用して PHP + データベースで作成しました。タイトル検索と、既存のタグリンクでいろいろ表示できます。

サムネイル画像をクリックすると、Shadowbox で拡大表示されて、表示後左右の矢印キーでそのページの画像を拡大したまま表示する事ができます。

以前から、ブログに創った画像を貼り付けるのは無理があるなぁ・・・と思ってました。イラストとして創り込むなら1枚創るのがやっとですが、レンダリングだけならいろんな角度から作れるのに作ってもブログに何枚も貼れないし、いろいろ以前から考えてたんですが、プログラマのくせに面倒がってただけですね、すぐ作れました。

いつかタイトル画像作ってもっといいページにしようとは思ってます。



posted by at 2014-05-18 02:42 | Comment(0) | DAZ3D DAZStudio イラスト 4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“ゴキブリ漫画”『テラフォーマーズ』

週刊ヤングジャンプのプロモーションが Twitter に流れて来ました
知らない人が聞いたら引きそうな煽り文句ですが、このマンガは間違いなく『超人』ものです。決してゴキブリ漫画ではありません。ひたすらかっこよく地球上の生物と人類を合体させ戦わせる現時点では謎ばかりの物語です。

5/19(月) 発売予定

テラフォーマーズ 9 (ヤングジャンプコミックス)



正直どこに物語の落としどころがあるか想像も付かない系の物語です。『進撃の巨人』や『ハカイジュウ』みたいなもですが、これは郡を抜いて絵がかっこいいです。内容は結局戦い方の工夫で魅せているのですが、修行とかで強くなれるようなファンタジーでも無いのでどこかで、画期的な展開が訪れると期待しています。

Amazon のレビューは殆どが高評価ですが、必ず悪評価が一桁弱あるのはやはりゴキへの嫌悪なんでしょうか。レビュー内容からは何も感じられないですよね。そもそも、嫌いなものに時間作って何か書いている時点でよく解らない世界です。

大人が何人も生活かけて普通に売れてるのに、何がそんなに不都合なんでしょう。打ち切りがどうのって3巻くらいのレビューに書かれていて、今回9巻目で普通に売れてますけれど。

2013年年間コミック売上げランクングTOP10 
01 18,151,599 ONE PIECE 02 15,933,801 進撃の巨人 03  8,761,081 黒子のバスケ 04  7,151,001 マギ 05  5,553,933 NARUTO-ナルト- 06  4,858,699 銀の匙 Silver Spoon 07  4,595,820 暗殺教室 08  4,231,475 HUNTER×HUNTER 09  3,790,151 FAIRY TAIL 10  3,602,630 テラフォーマーズ
せっかくおとぎの国の住人なんだから、普通に受け入れればいいのにね。
posted by at 2014-05-18 01:19 | Comment(0) | マンガ : 超人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日


DAZ3D : 資生堂 jojo ポーズ

posted by at 2014-05-15 14:10 | Comment(0) | DAZ3D DAZStudio イラスト 4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日


IE を使ってはいけない、と言っても一般人の方々は途方に暮れる

いわゆる OS に付属しているブラウザとしての IE は、絶対にこうであってはならない事が今回起きています。自分の周りでも、一般ではそもそも『何それ?』と知らない人も多い。たとえ忠告したとしても、忠告の内容の意味が解らないから、対処方法が解らない。

『Google Chrome を使って下さい』

と言っても、その意味が伝わらないのが当たり前なのです。

と言ってる中。Twitter に凄いリツイートが回って来ました。
これはさすがに吹き出しましたが( 構成が見事なオチなので )、これがリアルな現実ですね。

何が危ないのか

最終的には、『パスワードが盗まれる』という危険が待ち受けています。但し、その危険が 100% 起こるのでは無くそこに至る経路があって、その経路の最後までたどり着く必要があるので、『運が悪い人』がそうなります。

まず、パスワードがいきなり盗まれるのでは無く、ウィルスに犯される必要があります。ウィルスに犯されるには、ウィルスの元となる核のようなものが埋め込まれたサイトを IE で閲覧する必要があります。そして、そのサイトは、悪者によってハッキングされているか、悪者が用意したサイトである必要があります。

言い換えれば、一般的な日本の正当なサイトだとその可能性は低いです。ゼロではありませんが( ハッキングされてしまうかもしれないので )、たとえハッキングされても、管理者がすぐ気が付けば対処されるので、対処されないある期間にアクセスしてしまったらアウト・・・という確率の問題になります。そしてそれは、とても低いです。

それより最も危ないのは、スパムメール上に書かれている URL で、その URL を IE でクリックしてしまうと非常に危ない事になり。そもそも、それが目的のスパムメールならば、クリックした時点で 100% の確率になってしまいます。

そういった意味でも、一番危ないのは一般の人なので、回りの知っている人間が助けてあげる必要が今回はとても重要になります。知らない立場からすれば、助けてもらう事に努力する必要があります。

いつまで続くの?

これが今回最も問題となった事で、Microsoft の対応が完了する予定が 4/14 で( 5/2 更新プログラムを緊急リリース )まだとても先だという事と、ゴールデンウィークに突入するので、危険が少し大目に見積もられると言う事です。危険な状態が長く続けば、たとえその確率が低くても、単純計算では犠牲者の数が増えるという事なので、アメリカでは国家レベル『IE を使うな』

となっています。

頑張って、周りの PC に詳しい方にお願いしましょう



関連する記事


posted by at 2014-05-01 20:32 | Comment(0) | 知恵メモ : ネットセキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Seesaa の各ページの表示について
Seesaa の 記事がたまに全く表示されない場合があります。その場合は、設定> 詳細設定> ブログ設定 で 最新の情報に更新の『実行ボタン』で記事やアーカイブが最新にビルドされます。

Seesaa のページで、アーカイブとタグページは要注意です。タグページはコンテンツが全く無い状態になりますし、アーカイブページも歯抜けページはコンテンツが存在しないのにページが表示されてしまいます。

また、カテゴリページもそういう意味では完全ではありません。『カテゴリID-番号』というフォーマットで表示されるページですが、実際存在するより大きな番号でも表示されてしまいます。

※ インデックスページのみ、実際の記事数を超えたページを指定しても最後のページが表示されるようです

対処としては、このようなヘルプ的な情報を固定でページの最後に表示するようにするといいでしょう。具体的には、メインの記事コンテンツの下に『自由形式』を追加し、アーカイブとカテゴリページでのみ表示するように設定し、コンテンツを用意するといいと思います。


※ エキスパートモードで表示しています

アーカイブとカテゴリページはこのように簡単に設定できますが、タグページは HTML 設定を直接変更して、以下の『タグページでのみ表示される内容』の記述方法で設定する必要があります

<% if:page_name eq 'archive' -%>
アーカイブページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'category' -%>
カテゴリページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'tag' -%>
タグページでのみ表示される内容
<% /if %>
この記述は、以下の場所で使用します
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX