コンテンツ開始

2018年02月12日


家族に買って来いと言われた『パイロンPL顆粒』は凄く高かった... しまった Amazon にすれば良かった。



他に買うものがあったので、マツモトキヨシで買いました。良く売れてるようで、あと3箱しか無かったです。PL顆粒 は、そもそも医者で処方されるものとほぼ同等( 少し成分的に少ないようです )らしく、Amazon では 12包しかありませんでした。

マツモトキヨシで買ったのは 18包で、楽天でもほとんどありません。12包 の PL 部分は赤ですが、18包 では金色みたいですね。値段は税込みで 2014円とお高く、1包あたり約 112 円。Amazon では 1包あたり 84 円なので...

ウチは、プライム会員入ってるのでほぼ送料は考えなくていいのに、すぐ欲しかったという事でちょっとお高い買い物になってしまいました。

ちなみに、楽天のマツモトキヨシでは、1包あたり 93 円 で、税込3,240円以上買うと送料無料。ポイントは4倍で 64円くらいだから、せいぜい 1包あたり 90 円 でやはり Amazon の勝ち。。です。



タグ:Amazon 楽天
posted by at 2018-02-12 18:15 | Comment(0) | 知恵メモ : 生活用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Seesaa の各ページの表示について
Seesaa の 記事がたまに全く表示されない場合があります。その場合は、設定> 詳細設定> ブログ設定 で 最新の情報に更新の『実行ボタン』で記事やアーカイブが最新にビルドされます。

Seesaa のページで、アーカイブとタグページは要注意です。タグページはコンテンツが全く無い状態になりますし、アーカイブページも歯抜けページはコンテンツが存在しないのにページが表示されてしまいます。

また、カテゴリページもそういう意味では完全ではありません。『カテゴリID-番号』というフォーマットで表示されるページですが、実際存在するより大きな番号でも表示されてしまいます。

※ インデックスページのみ、実際の記事数を超えたページを指定しても最後のページが表示されるようです

対処としては、このようなヘルプ的な情報を固定でページの最後に表示するようにするといいでしょう。具体的には、メインの記事コンテンツの下に『自由形式』を追加し、アーカイブとカテゴリページでのみ表示するように設定し、コンテンツを用意するといいと思います。


※ エキスパートモードで表示しています

アーカイブとカテゴリページはこのように簡単に設定できますが、タグページは HTML 設定を直接変更して、以下の『タグページでのみ表示される内容』の記述方法で設定する必要があります

<% if:page_name eq 'archive' -%>
アーカイブページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'category' -%>
カテゴリページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'tag' -%>
タグページでのみ表示される内容
<% /if %>
この記述は、以下の場所で使用します
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了 base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX