コンテンツ開始

2019年01月15日


昔から地味にしょーもないイベントが起きる日常

思い返せば、ヒヤヒヤもののイベントもあったけれど、結果的には守護されてるんだなぁ...と感じずにはいられない。


まあ...、ほぼ、意味の解らないイベントばかりだけど。

⭐1) 

火曜はガソリンが安くなるので出かけた。ガソリンスタンドは左折でしか入れないので国道を U ターンする。その U ターンの信号待ちの先頭が『仮免許練習中』。U ターンが遅い。後ろに付いてると、ガゾリンスタンドにいつ着くか解らないので、追い越し。

面倒臭い良く解らないイベントでスタート。

⭐2) 

ガソリンスタンドの若い女の子が、『クーポン持ってますか?』と尋ねて来た。結局そのクーポンは 4円引きだから、いつもより2円安くなった。

これは幸運? のイベント。つっても、80円くらい得しただけなんだけどね。

⭐3) 

セルフでガソリンを投入。何故かすさまじく遅い。入るのが遅い。

何がしたいか、この後解る。

⭐4) 

満タンじゃ無かった...。再度握り直して確認したのに出なかった。気づいたのは、走り出した後。という事でもう一度ガソリンスダントに向かう必要が出たが、他に買い物があったので、いろいろ無駄にガソリン使ってぐるっと回る。

⭐5) 

そして、ほぼ日常的に起こる『家を出入りするとお向かいの誰かとかち合う』というイベント。今日は車対車。そんな偶然、あんまり無い...はずが、良く起こる。今日はそのお向かいの人物がかなりレアだった...

⭐6) 

昨日 TSUTAYA で借りた『失格紋の最強賢者』が思いの他おもしろかったので、残りを借りに行こうと TSUTAYA 袋に漫画入れて出かけようとしたら、TSUTAYA 袋の下のほうに、植物の堅い身がいっぱいへばりついてた。

そんなん、普通無いやろ。あっても、他のイベントとあいだ開けろよ。

⭐7) 

TSUTAYA まで自転車漕いで行く。かすかに、異音。帰りに凄い異音。止めて、よくよく見たら木の枝が後輪に巻き付いてた...

意味解らん。人生で初めてやわ。( 他のもたいがい初めてやけど )






posted by at 2019-01-15 22:04 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日


DAZ3D : 灯りを消して窓の外を覗くと、何故か外の風景は古いロンドンのお店を映し出していた。

とりあえず、レンダリングが先なんで Twitter に投稿した時に考える文章に悩みます。

でも、画像だけ貼ってもおそらく #DAZ3D #DAZStudio のタグ内では評価が低くなるだろうから、しんどくても頑張ってます。レンダリング時に特筆すべき事があれば、自然と文章も長くなるのですが、これは何も思い浮かばなくて『小説風味』でストーリーをでっちあげました。

で、二枚あって続きます。

...途中のスレッドを埋め込むとこうなるのか。



posted by at 2019-01-02 13:57 | DAZ3D DAZStudio イラスト 2019 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とつくにの少女

お正月一日に借りた漫画。



と‐つ‐くに【▽外つ国】

1 外国。異国。

2 畿内以外の国。


畿内ってなんやねん...
『都や皇居に近い地域を指す呼称。現代の「首都圏」の概念に類似。』

だそうなので、(1) だと想定。

ま、でも今後のストーリ次第ですかね。





posted by at 2019-01-02 13:12 | マンガ : 異世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日


ラムーと平和堂は正月一日から営業してた

ラムーさん(大黒天物産)、ありがとうございます。

とても助かります。

今日はお正月ですが、我が家ではメインは夕飯なのでラムーで弁当買って昼食にしました。

ちなみに、粗品として大黒天のストラップを頂きました。



平和堂では家族の為にクリスマスに買った 1,280円の苺のタルトを再び買いました。



このタルト今日気が付いたんですが外側にふくらみが 30 個あって、三等分が正確に行えるのでした。



サンディと万代は4日から...のはず。




posted by at 2019-01-01 23:41 | 日記 : 生活周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Seesaa の各ページの表示について
Seesaa の 記事がたまに全く表示されない場合があります。その場合は、設定> 詳細設定> ブログ設定 で 最新の情報に更新の『実行ボタン』で記事やアーカイブが最新にビルドされます。

Seesaa のページで、アーカイブとタグページは要注意です。タグページはコンテンツが全く無い状態になりますし、アーカイブページも歯抜けページはコンテンツが存在しないのにページが表示されてしまいます。

また、カテゴリページもそういう意味では完全ではありません。『カテゴリID-番号』というフォーマットで表示されるページですが、実際存在するより大きな番号でも表示されてしまいます。

※ インデックスページのみ、実際の記事数を超えたページを指定しても最後のページが表示されるようです

対処としては、このようなヘルプ的な情報を固定でページの最後に表示するようにするといいでしょう。具体的には、メインの記事コンテンツの下に『自由形式』を追加し、アーカイブとカテゴリページでのみ表示するように設定し、コンテンツを用意するといいと思います。


※ エキスパートモードで表示しています

アーカイブとカテゴリページはこのように簡単に設定できますが、タグページは HTML 設定を直接変更して、以下の『タグページでのみ表示される内容』の記述方法で設定する必要があります

<% if:page_name eq 'archive' -%>
アーカイブページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'category' -%>
カテゴリページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'tag' -%>
タグページでのみ表示される内容
<% /if %>
この記述は、以下の場所で使用します
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了 base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX