コンテンツ開始

2010年05月28日


空手婆娑羅伝 : 銀二

全11巻ですが、5巻ぶんしか画像がありません。
最近完結したようなので、偶然 TSUTAYA で最新刊を見て
全部借りて一気に読みました。

この手の漫画が好きなら面白いです。かつてあった不良漫画の
影響もけっこう受けていて、安心して読めると言うか、この作者
さんは基本的にお話作るのがうまいです。

また、空手の描写がとてもリアルに受け止めれるというか、あの
バシバシ打ち合うフルコンタクトの表現がとても受け入れやすか
ったです。

あと、表現方法で決着を描かないで、その後の本人同士の会話と
いうシチュエーションで説明するというのが、ちょっと新鮮でし
た。

ちょっと「銀二」の顔がいかつすぎる気もしますが、ふんだんに
吉田聡氏っぽいデフォルメしているのであまり気にはなってませ
ん。

もうちょっと続いても良かったのに・・・と思ったのですが、
一気に読むにはちょうどいい長さです


posted by at 2010-05-28 13:29 | Comment(0) | マンガ : 格闘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了 base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX