コンテンツ開始

2010年10月25日


DELL Inspiron M5030 (NI15T-QL) を買いました。/ 54,800円 にポイント13%



デル NI15TQL:ヤマダ電機WEB.COM

DELL には保証書が付いてません。ノート裏側の細長いシールに印刷してあるサービスタグとエキスプレスサービスコードで、DELL に問い合わせします。ヤマダ電機がくれるのは領収書レシートと「メーカー保証書添付用」のレシートなのでこれを保管しておきます。

Windows そのもののインストールは、通常の有線 LAN で行って、無線 LANの設定は後から行うといいです。PCの呼び名と、PC名とパスワードを入力するぐらいしかする事はありません。

家用なので、ホームネットワークを選択しましたが後から変更できます。

マカフィーの登録処理のダイアログが出ると思いますが、30日試用版なので、承認せずにキャンセルして閉じたら、次から出ませんでした。とにかく、インターネットに繋がったら、Windows Update を行って、Flash を最新にします。

※ Flash Player のインストーラをダウンロードする方法 :logical errorFlash Player の 64 ビット版オペレーティングシステム対応状況
結論から言って、64ビット版の Flash はまだ正式に対応されておらず、そもそも、DELL のデスクトップから起動できる IE は 32ビット版です。64ビット対応版もあるにはありますが、まだプレビュー版です。
ポイントで、ワイヤレスマウス(1,980円)と、AirStation : WHR-HP-GN(4,800円)を同時購入していますが、マウスは レシーバーを USB に指して、マウスには電池入れてスイッチ ON にするだけです。電池は上矢印が上側です。説明書の絵に合わせて電池を入れます。 AirStation は、接続して電源入れると電波を発信し出すので、PC のコントロールパネルで、「ネットワーク」と入力して、ネットワークと共有センターを選んでネットワーク接続に移動します。 要するに、無線 LAN 子機の追加を行うと、AirStation 側のボタンを押すように言われるので、AirStation のランプの一番上にあるボタンを長押しすると、セキュリティランプが点滅して、PIN か何かを送るようで、PC は自動的に受信しました。Windows7 だからかもしれませんが、AirStation 側に添付されていたソフトは何も使いません。
DELL Inspiron M5030 (NI15T-QL)
2010年夏モデル 8月6日発売

主な特徴
・最新のAMD CPU搭載で、ネットからメールまで、幅広い用途に対応 
・指紋が付きにくい特殊な加工を施したパームレストを採用

[主な仕様]
・型番:NI15T-QL
・OS:Windowsレジスタードマーク 7 Home Premium 正規版 (日本語版) 64ビットCPU:AMD Athlon II P320メモリ(最大):2GB(8GB)
・光学ドライブ:スーパマルチドライブ
・ハードディスク:320GB
・無線LAN:802.11 b/g/n 
・有線LAN:10BASE-T/100BASE-TX

[主なインターフェイス]
・USBポート:USB2.0×3
・ウェブカメラ:30万画素ウェブカメラ
・カードスロット:5 in 1メモリカードリーダ

[モニター]
・ディスプレイ:15.6インチワイド

[大きさ]
・本体重量:約2.55kg
・寸法(幅/奥行/高さ):378 × 245 × 37.7-40.2mm
【知恵メモ : PCハードの最新記事】
posted by at 2010-10-25 13:58 | Comment(0) | 知恵メモ : PCハード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX