コンテンツ開始

2011年02月21日


阿久根市議会解散と国会議員の副業

阿久根市議会 解散、住民投票でリコール成立は、阿久根市政の混乱、両成敗…報酬・改革に不信 を受けての事だと述べられていて、それはまあニュースの通りなので珍しく無いですけれど、そこから「公務員の副業」に触れられているのですが、「議員」は「職業にあたらない」というような事が、そこからのリンクにあります。

公務員しながら、議員してもかまわないいうような事が書かれていますが、さすがにこれは社会的に許されないと思いますが、普通に職業を持っていて、議員になるのは普通にあると言う事なんですね。

国会議員の副業(1)

国会議員は「特別職の国家公務員」です。そして、第4項及び第5項の規定により、特別
職の公務員には、国家公務員法の適用がありません・・・・との事

国会議員の副業(2)


posted by at 2011-02-21 12:45 | Comment(0) | 知恵メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX