コンテンツ開始

2011年05月27日


嵐のように去って行った、「有料粗大ゴミ収集車」

写真素材 PIXTA
(c) nobmin写真素材 PIXTA
いわゆる「初老」のおっちゃん3人が現れ、カーポートに山積みしていた ソファーやら、キッチンテーブルやら、木の枝やらもろもろをあっと言う まにゴミ収集車に叩き込んで去って行きました。 「すご」 なにせ、それらのゴミをカーポートに置く労力そのものがかなりのもので ある事は、家族が皆解っているだけに、なんだかすがすがしい思いです。 「4千円です」 と、請求された金額は予定よりかなりお安く、数年前はもっと多かったの かしら・・・と首をかしげたり。 ゴミ収集車は通常の市のステッカーの入ってるもので特別ではありません。 そんなに大きな車では無いですし、前回の9千円は相当だったのかもしれ ません。 いや、値下がりしたのかも・・・ ま、そのへんはどうでもいいのですが、あれで4千円ならもっとうまく使 うといいなぁと思ったり。4軒のご近所さんでワリカンにしたら、千円で すもんね。
【日記 : 生活周辺の最新記事】
posted by at 2011-05-27 14:26 | Comment(0) | 日記 : 生活周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX