コンテンツ開始

2011年05月29日


インターネットを設定してもらうといったいいくらかかるのでしょう

写真素材 PIXTA
(c) Graph-S写真素材 PIXTA
パソコンの設定 お役立ちガイド | プロバイダー乗り換えは@nifty まず、プロバイダの @nifty は、利用するサービスによって、キャンペーンで 無料の場合と、2,100円がかかる場合があります。しかし、プロバイダにとって は「付加サービス」の色合いが濃いですし、そもそも月々の契約があってこそ ですから、安いと思います。設定も初期が想定されるので、機器を持って行く 場合は出張料という概念もありませんし。 ある大阪の業者の場合 アライブ パソコン設定【大阪市天王寺区】/サービス一覧・料金表 ADSL/CATV/VDSL 7,350円 ※2台目以降は5,250円 と、かなり高いです。これ にさらに大阪府下だと出張料が3,150円〜(+別途交通費)ですから、一万数千円 は必要になります。まあ、素人の方にとったら仕方無いぐらいの金額ではありま す。経験者にとったら簡単な作業ですが、できない人には永遠にできない作業で すから。 ある福岡の業者の場合 解決メニュー | パソコントラブルや設定を訪問・出張サポート こちらはかなりきめ細やかなメニューがありました。PDF をダウンロードできる のでよく見てみると、プロバイダ契約から面倒みてもらえたりします。 インターネット接続初期設定 ※プロバイダ契約済 (有線接続×1 台、メール設定×1 アカウント) ¥2,100 インターネット接続初期設定 ※プロバイダ未契約 (有線接続×1 台、メール設定×1 アカウント) ¥3,150 少し安いですね。でも、もちろん出張料はかかります。 ( 有線ルーター接続設定は1,050円,無線 だと割高 ) 訪問A(ご訪問場所がサービスエリアA に該当) ¥3,150 訪問B(ご訪問場所がサービスエリアB に該当) ¥5,250 ※その他は別途見積り でもまあ結局一万円はかかりそうです ですから、プロバイダを決められている場合は、そちらで設定 費用がどうなっているかを確かめる必要があります。場合によ っては、「工事費」と言っているかもしれません。
【知恵メモ : コンピュータの最新記事】
posted by at 2011-05-29 16:20 | Comment(0) | 知恵メモ : コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX