コンテンツ開始

2011年07月17日


非常にシンプルな荒唐無稽「RED」

RED/レッド [DVD]




RED の意味は爆笑ものですが、内容は良くできた「リアルアニメ」ってところでしょうか。俳優云々はレビューでたっぷり説明されている方が居られますがそんなもの知らなくても充分なおもしろさです。

導入エピソードからして

「それは無いやろ」

とか、話が進行していっても誰ひとり暗くなる事も無く「強く明るい」アニメの真骨頂を現実でやってくれてます。当然落ちもまったく予想通りと言うか、とにかく「ストーリーの余計な所」を全てぶった切って進行して行きますが、
見ているほうは、もうなんだか「全部解る」って感じです。で、なにより素敵なのが「ブルース・ウィリスの笑顔」なんですよね。最高に面白かったです。





タグ:VideoMovie
posted by at 2011-07-17 19:20 | Comment(0) | VIDEO : 映画 : アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了 base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。