コンテンツ開始

2012年09月01日


ミディアム 〜霊能捜査官アリソン・デュボア〜 / スマホ対応テスト記事 / スマホ、PC用ページ間移動用、表示している記事に移動するリンク

※ 古い記事をスマホ対応してます
スマホページでも、PCページでも同等に読めるように努力ました。PCページで見たほうがフォントサイズが大きいと思います。Seesaa は、スマホページで見ると、広告が結構邪魔になるので、PC ページで見たほうが楽にならないかと、いろいろ努力しています。

このリンクは、スマホからこの記事のPCページへ移動する為のリンクです

このリンクは、スマホでPCページからこの記事のスマホページへ戻る為のリンクです

上の二つのリンクは、PC からのアクセスでは意味無いものですが、誰でも容易に内容を読めるように貼ってあります。実際は、このブログをスマホで見ると、ブログ説明の下に移動リンクが設置されるようになっていて、PC ページへ移動した後表示されるトップの右上のリンクも差し替えてあります。

Seesaa が設置しているリンクは、記事へ移動してくれないのであまり意味がありません。ほんのちょっと書き換えただけで、記事に移動するんですけどね・・・。スマホ対応ってこの程度なんですよね、まだ現状では。

関連する記事

今後近いうちにインターネットアクセスの2、3割をスマートフォンが占めるようになるでしょう・・・というお話


ミディアム : 霊能捜査官アリソン・デュボア シーズン1




大好きな海外ドラマシリーズです。.

24以降、海外TVドラマの扱い方が大きく変わって、いろんないいドラマがレンタルできるようになりましたが、その中では一般にあまり知られていないドラマかもしれません( いつレンタル行っても空いてるし ).

2007年08月27日 に mixi で書いたレビューの時は、検索しても画像のある商品がみつからなかったぐらいだし、なんといっても、「霊能力」というところに、普通はうさんくささを感じる上に、主人公が3人の娘ととてもいい夫を持つ主婦ですから・・・.

まあ、一度見てみないとこのドラマの良さは解るはずは無いのに、直感的に回避されがちなのはしょうがないです。.

しかし、作品的に良く調べてみると結構な背景が浮かんできて興味をそそるはずです。視聴率が取れなければ、即刻打ち切りとなるあちらのドラマの中で、他の打ち切りの代わりに脚光を浴びたり、なんか作った人があの「こちらブルームーン探偵社」の人だったり。.

主人公的にも、実は実在の人物で日本にも来日してたり。.


ま、所詮好みではありますが、「ドラマ」として「脚本」を感じた場合、伊達や酔狂(死語?) であちらのドラマで生き残るはずも無く、ちゃくちゃくとシーズンを重ねてるわけですから・・・おもしろいにきまってます。.


俳優としては、次女がおもしろいんですよ。
見た人はみんな好きになるのはうけあいますね。
日本の漫画に良く出てきそうな天然脇役少女。( 蛙の子は蛙で、シーズン2あたりから能力発揮 ).

後、旦那がやさしくてまあ、最高の夫像を演じてますね。こんないいダンナならなぁ・・・と目を細めた主婦の方もきっと多いはずです

タグ:VideoDrama MEDIUM
posted by at 2012-09-01 13:51 | Comment(0) | VIDEO : ミディアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX