コンテンツ開始

2012年02月10日


新聞社の記事は消えやすい


 
普段、なんの気無しに新聞社のインターネット上の記事に興味を持って、
リンクしたりするわけですが、去年の11月からこの2月まで3ケ月間
NAVER でログしていたものを最初から見に行くと、結構な確率で

『そのページは存在しません』

的な事になっています。


良くリンクしていたのは読売ですが、一過性の記事は全て無くなってい
ました。日経とNHKにいたっては必ず無くなってます。たしか NHK は
数週間でなくなるようですし。

おかげで、『リンク』切れになっている事になるので、少しづつ別の記事
やページで代替えできるように探していると、MSN が結構代替えになる事
が解りました。

ここは、『産経新聞』ですが、母体が Microsoft なんで、他の新聞社とは
一味違うようです。もちろん、もっと長いスパンでは解りませんが、最初
にリンクする時に『再考』する必要があるのは間違い無いですね。単純に
そのリンクのみで話を展開するのでは無いですが、まあ『つかみ』になる
部分ですから、後からリンク切れはかっこ悪いですし・・・・
タグ:新聞社
【日記 : インターネットの最新記事】
posted by at 2012-02-10 15:06 | Comment(0) | 日記 : インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX