コンテンツ開始

2012年05月03日


iPhoneのロック画面でホームをダブルクリックで出てくるのはミュージックコントローラだそうなので

iPhone4S 初心者です。使う予定も Safari と 電話くらいなのでこのボリュームコントロールの意味が最初解らず、『???』状態でした(音楽無い状態だと何も反応してくれないのです)。音楽はふだん聞かないので、そういう発想にならなかったんですが、インターネットで調べてもすぐヒットせず、ちょっと時間かかりました。

普通の人はあたりまえのように気が付くんでしょうけれど、ま、とにもかくにも音楽を入れてみようと iTunes を起動して、これは調べなくても解るだろうと(そのへんはプロなので)見てみると、まずこれ。


このフォルダの下に『iTunes に自動的に追加』というのがあって、そこに音楽でも
動画でも放り込むと、並んである 『Movies』と 『Music』と言うフォルダの中に実体
が転送されて、ライブラリで表示されます。

後は、iPhone への同期の設定をするか、ライブラリから iPhone のところへドラッグ
& ドロップすると転送するといいみたいです。
ここへ音楽ファイル入れるといいんだろうと、mp3 をコピーしてみると、驚いた事にすぐファイルは無くなって、iTunes の作業場所(どこか不明)へ移動されたみたいです。すると『ライブラリ』に表示されたので、同期してみると iPhone で使えるようになったので、さっそくロック画面から・・・・ 『あ、画像が無い』 音楽ファイルの画像をセットする必要があるのはすぐ解ったので、ライブラリのプロパティより画像を追加して再び同期したのがこれです。 右サイドの丸いのは AssistiveTouch これは、アクセシビリティから設定できるホームボタンの代わりをする半透明アイコンで、タップすると4つのメニューが出てきてそのうちの一つがホームボタンの代わりをします(ダブルクリックも可能)。また、設定で本当のホームボタンをトリプルクリックしてこの機能をオフにするようにする事もできます。 『ジェスチャの登録』はパッと見、絶対意味が解らないので以下のページを読むといいと思います。AssistiveTouch に関して超解説されています。 ホームボタンや消音やシェイク等、画面タップだけでiPhoneの全てをコントロールできるiOS 5 新機能「AssistiveTouch」完全マニュアル!
posted by at 2012-05-03 01:52 | Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX