コンテンツ開始

2012年06月04日


VOCALOID でサビだけ作ろうと思ったら、なんか古き良き歌謡曲みたいになってしまった?


13秒です。( テンポ遅くしたらいきなり長くなった )

今回は、声の調整は後半伸ばすビブラートのみです。ノーマルよりもっと小さくしました。あいかわらず S と T の音はどうも区切りの先頭ではうまくいかないようです・・・なんなんでしょう。でも、促音は思った通りに使いこなせるようになりました。

『サビ』という事なので歌詞から入りました。適当に歌詞をまず並べてから、一音ずつ調整して行きました。頭が相当古いのかなんなのか、ある音から次の音ってなんだか決まったものしか連鎖できないというか、結構簡単にメロディができてしまうのですが。

いいのか悪いのか、良く解りませんが。

ゆっくり歌いあげるイメージだったので、相当テンポを遅くしました。これより遅いと『変』というギリギリまで下げて、まずは一区切り作ってコピーして、若干流れを変えて出来上がり。

数撃ったら何か起こるかも・・という事で。








posted by at 2012-06-04 00:25 | Comment(0) | 倉庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX