コンテンツ開始

2012年06月22日


『つながるお父さん』ホームアンテナFTの調査に立ち会ったわけですが

文字通り、親父が『すぐ切れるなんとかしろ!!』みたいにお怒りで、申し込んだわけですが、代表が妹で契約してる為、3人がかりで処理する事になっております。というか、親父留守、妹不在で、立会人が自分という構図です。

親父んちで、自分が立ち会う為、携帯持ってる親父の名前と所在地の裏付けに『電気・ガス・水道』のいずれかの請求書が必要だったわけですが、妹は『NTTの請求書でいい』って言ってたのに調査員の人が、『NTTはダメって言われてます』とのこと。

言葉の言い回しから、どう考えても調査員の人は雇われで、恰好もラフな格好で二人で来られました。

自分は自分で本人確認のため、免許証を持参でいろいろ説明受けて、iPad でサインしました(二回)。とにかくいまどきなんで本人確認はうるさいでしょうね。さらに持参のプリンタに iPad から WiFi で印刷して調査結果レポートを置いて行きました。

内容はかなり適当なかんじ、技術的な事は書いてません。『電波良好』とは書いてましたが、結局アンテナは付けてくれるそうです。機械は佐川で来るらしいですが、その後設置に誰かがまた来るそうで、スプリッタのようなものを自分で購入する必要があるとも言われました。で、その機械はレンタルのようで、いらなくなったら返却してくれとも言われました。あ、レンタル料は必要ありませんが、工事費は必要だそうです。工事と言っても、NTT に対する処置費用だと思います。単純の NTT のアナログ回線を ADSL 技術で部屋の中に 3G 空間を作るらしいです(光回線でも OK だとか)。ソフトバンクと NTT で話が付いてるらしいです。

以下引用
--------------------------------------------------------------
小型とはいえ、ホームアンテナFTで設置するのは携帯電話の基地局。
お客さまにはご自宅・オフィスに設置する基地局の運用者になっていただきます。
--------------------------------------------------------------

ま、とにかくこれで親父が納得できるような状態になれば、妹も怒られずに済むはずです。

やれやれ。




【知恵メモ : 生活の最新記事】
posted by at 2012-06-22 02:00 | Comment(0) | 知恵メモ : 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了 base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。