コンテンツ開始

2013年01月18日


Windows のフォルダのオプションダイアログを表示できますか?

▼ これです。



ここから、結構なカスタマイズが可能なわけですが、一発で出す方法が以下のコマンドです。

RUNDLL32.EXE shell32.dll,Options_RunDLL 7

これを『ファイル名を指定して実行』から実行すれば一発で表示されます。なので、ショートカット作ってもいいところですが、めったに使わないので・・・本来のルートはエクスプローラの『メニューバー』から表示するのです。

しかし、Windows VISTA からメニューバーが表示されてなかったりで、解りにくくなってます。基本は、ALT キーで表示されるのですが、常に表示する方法が以下のような手順です。

整理からメニューバーをクリック



これで常時表示



フォルダーオプション



なんですが、ここで表示されるのは『全般タブ』なので結構いろいろ面倒ですね。さらに、昔はこのダイアログから、拡張子とアプリケーションの紐付けができたのですが、場所が変わってます。コントロールパネルから表示できますが、こちらだと一発で表示できます。

control.exe /name Microsoft.DefaultPrograms /page pageFileAssoc





【知恵メモ : コンピュータの最新記事】
posted by at 2013-01-18 01:12 | Comment(0) | 知恵メモ : コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX