コンテンツ開始

2013年04月26日


PC メモリの『永久保証』そんなの普通は知りませんよね? ね?

以前買った PC のメモリがぶっ壊れたのですが、結果として新しいメモリが手元にあります。

日本橋で PC 買いました。i5-2500 で 43,470円です。



メーカーは、CFD で、PC3-10600(DDR3-1333)。正直ハードにはそれほど詳しく無く、とにかくメモリを買わないといけないと思い、二本のうち一本だけ持って買った店に行ったわけで・・・・
( 両方とも壊れてたんですが、致命的なのは一本だけだったので、二本とも無いと PC そのものが動かない )

そしたら、

『これは永久保証なんですが・・・二本とも無いと交換できないです』

という発言。

『うっ・・』

という事で、一週間後に来るという約束しましたが、そのままでは一週間PCが使えないので安いノーブランドのメモリを1枚だけ買って帰りました。なんだか、得したけど損したような・・・。ま、でも新品のメモリが 8G あるのです。

というか、そもそも事件は3つ同時に起こった

最初は Windows8 の為に PC を新しく買い、

Windows8 のために i5-3570 の組立てPC 買いました。59,110円です( 一年前は i5-2500 で 43,470円 )。

次に、古い PC が Adobe Reader の脆弱性でウィルスに感染。

Adobe Readerの脆弱性を突かれて人生初の『ウィルス』に感染・・・

ウィルスはどうにかなったようなのに、何故か PC が突然再起動を始める。

Windows7 と電源オプション と Kernel-Power 41 - NAVER まとめ

要するに『偶然』メモリの不調が発現して、チェックしたらぶっ壊れてたと言う・・・・
( 現実にはメモリ差し替えても、再起動は直ったけれど落ちる現象は別にあって苦労したんです )

なんで一気にこんなんなるねん

二週間のうちに、PC 一台増えて、OS 5つになって、その途中に人生で初めてウィルスにやられて、同時にメモリがぶっ壊れて PC 買った店にメモリだけ買いに行ったら、永久保証を知らずにもう一度行くハメになって、途中にこういう事件もあったという。

ディスプレイ切り替えと PS/2 マウスの憂鬱

波乱万丈。




タグ:メモリ
【知恵メモ : PCハードの最新記事】
posted by at 2013-04-26 00:55 | Comment(0) | 知恵メモ : PCハード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX