コンテンツ開始

2013年08月04日


DAZ3D : AIKO4 伝統系型 ❷ in ファンタジー

A4 のバリエーションテストの二つ目ですが、前回が Genesis だったのに対して、今回は通常の A4 です。



いつもは表情に力を入れますが、今回はコスチュームのテストのようなものなので。というか、これは7ドルだったので買ってしまった防具です。この防具は別テクスチャ(結構高い)があって、それを買うとかなりリアルでかっこいいものになります。なんで、こういう安い時にはベースをぜひ買っとく必要があります。

いや、本当は他の防具や衣装とのコーディネートを前提とした探索(これも一時間くらいやってた)して決めたものなんですけどね。全部で4000件くらいあって、3000件くらい見ました。たまにこういう事をします。

もう一着いい出物があって、それも7ドルだったんですが、そちらは扱いの難しい一発ものです。でも、コスト優先で買える時買っておかないと。( DAZ3D はそれが鉄則です )



実際は全部銀色ですが、メリハリが無いので Surface で胸部のパーツは色を変えました。それより、右手の指のポーズに注目です。実際問題この程度の間接の曲がり方は力が入っている状態の生身で可能なのですが、フィギュアではロックされていてできません。しかし、基本的に全てのロックは手動で解除できるので、このような時の飛び道具としてうまくいった例です。(多用すると、後で転用した時に覚えて無いからグダグタになる可能性が大)



腰に付けてるのは別の防具です。





posted by at 2013-08-04 00:55 | DAZ3D DAZStudio イラスト 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了 base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。