コンテンツ開始

2013年11月15日


iPhoneを強制再起動させる動画ファイル...があるそうです。

Twitterで拡散されたそうですが、原因は動画ファイルのヘッダ部分が欠損しているのが理由だそうです。という事はつまり、iPhone が読み込むファイルはみーーんな危ないって事。

と、思われても仕方無いって事ですね。

アップルらしい。

なんでも、Mac OS X上では問題なく動画が再生されるそうなので、意図的では無いと言われていて、あの結構有名だけれどマニアックな FFmpeg が使われていたそうな。それって、海外系の動画変換には必ず使われていたような気がしますが・・・・

あんまり話題にならないのかもしれませんが( みんな iPhone 好きだから )、プログラマからしたら、結構苦笑いもののバグには遭遇します。イヤホンが壊れて、勝手にダイヤルしたりってのから、画面開いたら良く解らない状態になっていて、再度画面を消して表示したら元に戻ってるとか。

Android はどうなんでしょうね。

使って無いから知らないけれど、SDK のリリース状態と ADT の Eclipse の乱心ぶりからすると、同程度かもしれません。



posted by at 2013-11-15 20:58 | Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX