コンテンツ開始

2013年11月17日


禁煙治療で保険が適用される基準

自分はかなり前にやめたので、関係無いというか意識してなかったですが、そう言えば最近 CM でも『禁煙治療』って聞く機会があります。

それで、その際の保険が使えないとなると確かに困ったものですが、一日に普通は20本は吸うでしょうから、それに年数をかけて 200 以上となると、10年の実績(?) が必要になります。

それじゃあ、20代は『禁煙治療』は受けれない事に。

というルールが、2006年から実施されているそうなんですけれど・・・・

このたびそれじゃ(やっと)『まずい』と言う事になって、20歳代の患者については基準に達していなくても、保険で禁煙治療を受けられる方針になったそうです。

でもおかしい。

31歳で、5年喫煙していたらダメなの?

というか、そもそもどうやって過去の喫煙を証明するんでしょ。

いずれにしても、『方針』らしく、厚労省のサイトでは該当文書はみつけられませんでした。

ちなみに、AdSense では、『禁煙に関するコンテンツでの広告掲載は許可されています
【知恵メモ : 生活の最新記事】
posted by at 2013-11-17 21:54 | Comment(0) | 知恵メモ : 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX