コンテンツ開始

2014年02月27日


Google ドライブで誰でも簡単 WEB ページ

Google ドライブは一般的なオンラインストレージ以外にもいろいろ使い道があって、その中の一つとしてとても有用なのが、WEB 上のフリースペースとなる事です。

以下の手順を辿ると、HTML・CSS・JavaScript・画像をセットでアップロードして、そのままインターネットから表示できます。

ただ、アップロードした後の更新は、Google ドライブ用のアプリケーション(Drive Notepad)をオンラインからインストールして使わないと、同じファイルをアップロードしても上書きがされない上に、同じ名前のファイルが複数できてしまって、そうなると WEB からは見えなくなります。

あと、フォルダの中にフォルダを作成すると、階層構造で一番上のフォルダから名前でアクセスできますが、サブフォルダ単独でも違う ID でアクセスができます。









一般公開が必須条件です



作成直後は非公開











PC側で 空の index.htm を作成します











アップロードは変換なしで



作成後、右クリックで『開く』=>『Googleドライブビュアー』







公開ページの URL



index.htm、index.html は省略時に選択されます



▼ こちらに作成したページがあります
https://googledrive.com/host/0B9Jymqpro6gSVXBUb1N6RXAtVGc/gdrv/index.htm



【知恵メモ : ネットサービスの最新記事】
posted by at 2014-02-27 23:05 | Comment(0) | 知恵メモ : ネットサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX