コンテンツ開始

2013年05月04日


ホワイトハウスの中を歩けるストリードビュー

油断していると、知らない間にいろんなところが見れるようになって行くのですね。ほんと時間さえあれば、ストリートでないストリートビューの一覧を作ってそれだけでブログにしたいぐらいです。
汎用ストリートビューコード取得





posted by at 2013-05-04 23:03 | Comment(0) | ストリートビュー : 特別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日


ストリートビュー API V3 : 『世界遺産』歴史的城壁都市クエンカ




 
ストリートビューには、いろいろ特別な場所を見る為の入口があります。

Google Japan Blog: 横浜の素敵な場所 30 ヶ所がストリートビューに登場
 - 横浜スペシャルコレクション
ギャラリー - Google マップのストリートビュー#yokohama

そこで、世界遺産から一つ持ってきてみました。

API が V2 から V3 に変わってしまったので、移行用のコードを作成するツールを準備しているので、そのテストも兼ねています。


コードを取得

ブログ等で使えるストリートビューコードを取得します


posted by at 2011-11-09 18:09 | Comment(0) | ストリートビュー : 特別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日


Google Earth で、海中から空中に飛び出しましょう


フォーカスを Earth 内に置いて、CTRL+ 左右矢印キーで左右に向きを変えます。
CTRL+上矢印で機首を上げて、 + キーで上昇です。



関連する記事

Google Earth Plugin で アンドロメダとイータ・カリーナを行ったり来たり


posted by at 2011-02-16 19:51 | Comment(0) | ストリートビュー : 特別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日


ウフィツィ美術館 / ヴィーナスの誕生




Google Art Project 拡大表示

いろいろ試したり、調べたりしてますが、現在はこれが精いっぱい。


ウルビーノのヴィーナス


ウルビーノのヴィーナス - Wikipedia


コードを取得

ブログ等で使えるストリートビューコードを取得します


posted by at 2011-02-07 00:39 | Comment(0) | ストリートビュー : 特別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日


ストリートビューで、ニューヨーク近代美術館内部を散策





通常のストリートビューから入れます。

一般日本記事のネタ元はこちら。
Googleストリートビューでアート観賞、ニューヨーク近代美術館などと協力で -INTERNET Watch

正式な情報はこちら。
Official Google Blog: Explore museums and great works of art in the Google Art Project

美術館一覧はこちら
Street View in Google Maps

絵をもっと詳細に見たい場合はこちら
www.googleartproject.com


こちらは、メトロポリタンです。


コードを取得

ブログ等で使えるストリートビューコードを取得します


posted by at 2011-02-02 08:12 | Comment(0) | ストリートビュー : 特別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日


南極のストリートビュー




Google Japan Blog: 7 大陸をストリートビューで探検しよう!

Google の Twitter アカウント(googlemapsjapan) で紹介されているページから体験できます。ほんと、この人たち遊んでるのか仕事してるんだか・・・

うらやましいですね


Google のページで表示すると、右下の MAP 内のアイコンがペンギンです。


コードを取得

ブログ等で使えるストリートビューコードを取得します


posted by at 2010-10-01 11:18 | Comment(0) | ストリートビュー : 特別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日


Yahoo! 本社




貼り付けコード作成ベージ

ブログ等に貼りつける為のストリートビューコードの取得ツール


コードを取得

ブログ等で使えるストリートビューコードを取得します


posted by at 2010-03-14 13:31 | Comment(0) | ストリートビュー : 特別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Seesaa の各ページの表示について
Seesaa の 記事がたまに全く表示されない場合があります。その場合は、設定> 詳細設定> ブログ設定 で 最新の情報に更新の『実行ボタン』で記事やアーカイブが最新にビルドされます。

Seesaa のページで、アーカイブとタグページは要注意です。タグページはコンテンツが全く無い状態になりますし、アーカイブページも歯抜けページはコンテンツが存在しないのにページが表示されてしまいます。

また、カテゴリページもそういう意味では完全ではありません。『カテゴリID-番号』というフォーマットで表示されるページですが、実際存在するより大きな番号でも表示されてしまいます。

※ インデックスページのみ、実際の記事数を超えたページを指定しても最後のページが表示されるようです

対処としては、このようなヘルプ的な情報を固定でページの最後に表示するようにするといいでしょう。具体的には、メインの記事コンテンツの下に『自由形式』を追加し、アーカイブとカテゴリページでのみ表示するように設定し、コンテンツを用意するといいと思います。


※ エキスパートモードで表示しています

アーカイブとカテゴリページはこのように簡単に設定できますが、タグページは HTML 設定を直接変更して、以下の『タグページでのみ表示される内容』の記述方法で設定する必要があります

<% if:page_name eq 'archive' -%>
アーカイブページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'category' -%>
カテゴリページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'tag' -%>
タグページでのみ表示される内容
<% /if %>
この記述は、以下の場所で使用します
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX