コンテンツ開始

2013年02月21日


スローの猫がこんなにもしなやかでかっこいいとは思わなかった / Corridor Digital の Kittens On The Beat

 
ねとらぼで紹介されてましたが、猫ネタが多いのでふつーにいつものように見ていたら、見とれてしまいました。 いつも可愛いやら可笑しいやらは慣れてますが、『カッコイイ』のは初めてです。これは、普段の猫では無く意図的に制作されたものですが、いろいろと実写化で有名なチームが作ってるみたいです。 メイキングもあるので、とっても堪能しました。
でも、結構コメント欄はめちゃくちゃって言うか、良く解らないのばっかりでした。ジョークなのかなんなのか、『I hate cats』 とかあるし、やっぱりネットって怖いですよねぇ。
posted by at 2013-02-21 19:58 | Comment(0) | 猫動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日


おっっっそろしく微笑ましい猫の家族( 2匹の仔猫を見守る母猫の図 )


こういうシチュエーションは初めて見たような気がするのです。仔猫や他の大人猫との絡みは多かった気がするのですが、えんえんと親子の空間が猫で紡がれてるというか、途中『クスっ』となるのは仔猫のしぐさ。いや、良くできてると思うのです。

しかも、彼らは飼い猫では無いらしく、撮影した人もたまたま訪れたイタリア南部で遭遇したらしく、周りの近所の人たちが餌をやっていたようです。


posted by at 2012-06-28 21:20 | Comment(0) | 猫動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日


まるで幼児のようにゆびをなめまくる仔猫のちょこさん




ちょこさんの動画は3つ目ですが、どの動画もほんと可愛いです。でも、タイトルのせいなのか、再生回数に大きな開きがあるんです。なもんで、せめてこちらではなんとかタイトルを工夫・・・・したつもりなんですけど。

ともかく、この動画は結構他に無い仔猫の動きだと思うのです。


タグ:猫動画 仔猫
posted by at 2012-05-25 01:29 | Comment(0) | 猫動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日


地球の平和の為に『見えない何か』と戦う仔猫のちょこさん



再生回数少ないんですけど、もったいないなぁ・・・

BGM が つけっぱなしのテレビから流れるよく聞こえない人間語だったりするのが好きです。音楽は嫌いだったりします。このこねこは、『ちょこさん』と言ってけっこうシリーズがあるので今度ゆっくり拝見しようと思います。



タグ:猫動画
posted by at 2012-05-19 08:51 | Comment(0) | 猫動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日


たぶん、とてもとても幸せな夢を見てる猫

こういうのは絶対飼わないと遭遇できないよなぁ・・・まるでマンガみたいだ。


posted by at 2012-04-28 22:40 | Comment(0) | 猫動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日


2分20秒で完全に電池が切れる仔猫のちょこさん

『ちょこ』っていう子だそうです。
へその緒がついたままの仔猫を拾われたんだそうです。



タグ:動画
posted by at 2012-04-27 23:45 | Comment(0) | 猫動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日


あれーー?触れにゃいにゃーー : 猫動画

原題は『しゅわしゅわ拳』ですが、ブログのタイトルにそれ書いた日にはなんのことが解らないので。というか、これがそのままですよね。コメントもそうだったし。
飽きないのかな?


posted by at 2012-04-09 00:14 | Comment(0) | 猫動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日


仔猫のレスリング

原題:『Foster Kitty Wrestlers』で、そんな気がしてたんで
すが、本番は後半以降です。前半は元気な片方の子の『遊び
たい気』が充満してますけどね。




posted by at 2012-03-19 22:22 | Comment(0) | 猫動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日


はあ・・・、猫飼いたい。



最近 YouTube に行くと『子猫』ばかり探している自分が居ます。
もともと猫は好きだったのですが、まさかこれほど自分の中に
願望があるとは思いませんでした。

子供の頃は母が世話をしている猫が居たので、普通にいっしょに
暮らしていましたが、猫って結構長生きするので、子猫と過ごし
た記憶は無いわけで、動画を見るたび不思議な切なさを感じるの
です。

とくに、ここの子は大好きで、いい動画がたくさんあります。な
んと言うか、子猫は海外のものはピンと来ないというか、華奢な
猫が可愛くてしかたありません。

でも、絶対世話するの無理なんですよね・・・情けない。



貼り付けコードの取得


この動画、まるでマンガですよ。



posted by at 2012-02-11 00:02 | Comment(0) | 猫動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日


雪やこんこ・・・? 猫が庭駆け回りすぎてますが。



凄くびっくりしました。
猫って寒さに強いんでしたっけ・・・
そういや、数日前に公園行った時、ノラを2匹見かけましたけど。


それにしても、この動画のネコはやりすぎでしょ。
この後、毛が水を吸い込んでえらい事になってるかもしれません。



貼り付けコードの取得



posted by at 2012-01-08 22:55 | Comment(0) | 猫動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Seesaa の各ページの表示について
Seesaa の 記事がたまに全く表示されない場合があります。その場合は、設定> 詳細設定> ブログ設定 で 最新の情報に更新の『実行ボタン』で記事やアーカイブが最新にビルドされます。

Seesaa のページで、アーカイブとタグページは要注意です。タグページはコンテンツが全く無い状態になりますし、アーカイブページも歯抜けページはコンテンツが存在しないのにページが表示されてしまいます。

また、カテゴリページもそういう意味では完全ではありません。『カテゴリID-番号』というフォーマットで表示されるページですが、実際存在するより大きな番号でも表示されてしまいます。

※ インデックスページのみ、実際の記事数を超えたページを指定しても最後のページが表示されるようです

対処としては、このようなヘルプ的な情報を固定でページの最後に表示するようにするといいでしょう。具体的には、メインの記事コンテンツの下に『自由形式』を追加し、アーカイブとカテゴリページでのみ表示するように設定し、コンテンツを用意するといいと思います。


※ エキスパートモードで表示しています

アーカイブとカテゴリページはこのように簡単に設定できますが、タグページは HTML 設定を直接変更して、以下の『タグページでのみ表示される内容』の記述方法で設定する必要があります

<% if:page_name eq 'archive' -%>
アーカイブページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'category' -%>
カテゴリページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'tag' -%>
タグページでのみ表示される内容
<% /if %>
この記述は、以下の場所で使用します
コンテンツ終了
右サイド開始
コンテナ終了
base 終了
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX